【ナニを残そうというの】

ナニを残そうというの

これもまた原案がかなり古いものです。
懐かしさを感じながら、
原案に忠実に(そのまま)、つくったという感じです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。